役員からのメッセージ

役員からのメッセージ

社員一人ひとりがそういう満足感を得られる企業でありたいと思います。

 当然のことながら、企業とは営利目的の集団ですので、お客様に信頼され、なおかつ私たちも潤うというバランスを保たなければなりません。そのために大切なのはやはり人材であると私は考えています。 私は長く営業の職務に携わってきました。営業という仕事は人に不快感を与えないことが大切ですが、様々なタイプの方と関わる中では、思い通りにいかないことや、なかなか良好な人間関係を築けないこともあります。それでも常に諦めないで良い関係を作る努力が大切であり、それが営業の熱意というものです。そういったお客様に対する熱意は、営業に限ったことではありません。熱意を持って接した結果、仕事をやりとげたときの達成感や満足感を得て欲しいですし、社員一人ひとりがそういう満足感を得られる企業でありたいと思います。
 是非この会社で十分に自分の力を発揮して、数々の喜びを得て欲しいと思っています。その満足感を得て、人生の生きがいにして欲しいのです。少なくとも私はこの会社でそれを得られました。 今後も良い仕事をすることは大前提ですが、営業であれ工事であれ技術であれ、社員一人ひとりがお客様と良いコミュニケーションがとれる様になれるのが理想ですね。若い社員たちが喜びや満足感を持てる会社をつくっていければ、おのずと業績は上がるものだと思っています。