先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

先輩がしっかり支えてくれる度量の大きさがある会社です。

入社のきっかけ

大学在籍中に会社の説明会に行き、その際の話を興味深く感じて応募、入社しました。
大学では化学を専攻する中で有機物についても学んでいましたので、
耐火物は面白そうだなと思ったのが縁でしたね。

現在の仕事

今は仕事を覚えるためにひたすら現場に出ているという状態です。この仕事は書面だけでは理解できない世界です。
実際何がどうなっているのかを目で見て触れないと何もわからないんですよ。 お手本にしている先輩がたくさんいるので、その先輩方の長所を少しでも学んでいきたいと思っていますが、今はまだ先輩の足を引っ張らないことに必死という感じです。

今後の抱負

入社して感じたのはいろいろな意味で学ぶことが多く、奥が深い仕事だということです。
大企業と違って、営業社員がお客様ととても密接に関わり、それぞれの要望を吸い上げていかなければならない、と常々先輩から教えられています。もともと理系卒なので、正直を言うと営業的な業務は難しいと思うところもありました。しかし、入社してから知識と技術がないと出来ない特殊な営業だということが理解でき、お客様と密接に関わることがいかに大切なのかもよくわかりました。 お客様から『うちの仕事は◯◯さんでないと…』と、指名される先輩方をみていると、いつかは自分もそこに到達したいと思うようになりました。
今はそのための基礎づくりの期間だと思って日々勉強しています。

就活者へメッセージ

とにかく社員を第一に考える会社なので、やればやっただけのことをいろいろな形で評価してもらえます。
決して押し付けがましい感じではなく、極々自然に大切にされているなと感じることができる会社なのです。
大事なのは新しい分野に挑戦する気持ちだと思います。
常に様々な方面にアンテナを張っておかないといけないですね。入社してわかったのは、耐火物というひとつの分野にとどまらず、仕事において勉強していく際、そこに付随して次々と出てくる様々な事柄に興味をもつことが大切なのだということでした。体力とノリの良さがある人なら、例えば細かい足し算引き算なんか間違えても大丈夫というか(笑)。先輩がしっかり支えてくれる度量の大きさがある会社です。