先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

大きなプロジェクトも自分の手で動かしていくことも大きな魅力。

入社のきっかけ

入社した理由は、卒業研究で他大学に行った際、その大学の教授から紹介を受けたことがきっかけでした。材料メーカーでありながら工事も行っているという少し特殊な事業内容に興味を持ち応募しました。
第一事業部は、受注先を営業面で支える仕事を行っています。私はその中の一員として、主に石油・化学プラントの営業をしています。受注から設計・施工までを一つの部署で一貫しておこなうため、業務内容は多岐に渡りますが、さまざまな知識やノウハウを学ぶことができます。新入社員の多くは、耐火物に対して未知の分野であるため、業務内容を聞いてもすぐに理解することは難しいのです。工事が主体となる第一事業部では、入社後数年は現場に行く事が大半なのですが、その経験が後に大きく役立ってきます。

現在の仕事

私の仕事は、営業と現場が半々のような状態なのですが、様々な経験を積むことで、仕事を通じて多くのことを学び、体験できることが一番の魅力だと考えています。現場をわかっているからこそできる提案もあるので 、そういった面では多くのお客様に評価をいただいています。 日々の業務では、お客様のニーズに対し、日々、営業・工事・技術といった社内スタッフで打合を重ね、納得いく答えが見つかるまで答えを探し、提供する事を心がけています。とても責任のある仕事ですので、日々勉強することも多く大変なこともありますが、お客様の要望に応え、工事が円滑に収まり、利益を得た時には、言葉にしがたいやりがいや達成感を感じます。

今後の抱負

過去には、緊急工事など急を要する事態などがあれば、営業の身でありながら工事に対応しなければならないこともありました。24時間以内というお客様よりのご要望通り、迅速に工事を終わらせたこともあり、このときはとても感謝されましたね。
そうしたご要請に的確にお応えすることで、企業として社会的責任を果たしていると実感することができ、社会に役立っていることにとてもやりがいを感じます。
今後の目標は、耐火業は一般的には目に見えない業種なので何らかの形で世の中にアピール出来たらと考えています。これからは様々な経験を積むとともに、若い人達に今まで培ってきた技術を継承し、ともに発展させていければと思っております。

就活者へメッセージ

ここは素材の製造や販売を行うだけでなく、施工や設計までを一貫して行う会社です。メーカーでもあり施工会社であると言えますが、そういう意味では特殊な会社かもしれません。
営業や研究など様々な仕事内容がありますが、モノづくりを支える上という点においては共通しているため、大学で学んだ知識が必ず生かせる環境です。表舞台に立ち、大きなプロジェクトを自分の手で動かしていくことも大きな魅力。他ではできない経験も多く、自分を大きく成長させることのできる会社だと思います。自分の裁量で様々なことにチャレンジできるので、モノづくりに関心がある方にはぜひ興味をもってほしい分野です!